プロフィール


どんな団体なの?

「無理なく楽しくグリーンコンシューマー」をモットーに仲間を増やそうとしています。
グリーンコンシューマーの活動は、おおぜいの人が参加しなくては、意味がありません。
たとえばすべての人が毎日1回でもレジ袋をもらうのをやめれば、日本全国や世界中では、膨大な数のレジ袋が節約できることになります。
私たちは、消費者が気軽に参加してみようと感じられる雰囲気を大切に活動しています。
たとえば、あなたの毎日の買い物をちょっと考えるだけで、環境への負荷が減ります!


グリーンコンシューマー東京ネットって?
どうやってできたの?
1997年12月に東京都が設置した「循環型社会をめざす消費生活推進協議会」に委員として参加していた人たちが中心となり、その取組みをさらに推進しようと、2001年7月28日に市民グループとして発足しました。
活動をより一層広げるために、2003年12月、NPO法人として新たなスタートを切りました。

何をしているの?
・情報誌の発行(年4回)
・「グリーンコンシューマー100万人宣言」の推進
・環境への負荷を減らす容器包装の調査研究
・啓発パンフレットの企画・制作
・環境教育のための資料づくり
・出前講座やアトラクション
  などの活動をしています。




組織・役員

 

役職 名前
代表理事 永井 進
理事 秋元 洋子
  後藤 浩成
  佐野真理子
  善財 裕美
監事 谷茂岡正子
特別顧問 市毛 良枝
アドバイザー 赤星たみこ
  甲斐 麗子

※理事の任期は、定款により2016年7月から2年間